「脂漏性脱毛症」と診断されてしまいました。

最近、頭皮のベタつきがひどくなっていて、
夜、寝る前に洗っても、次の日のお昼ごろには
頭皮がかゆくてしょうがないのです。
気が付くと頭皮をかいていて、あまりにかゆいと
かきすぎて、血が出てしまったりすることも。
そして、先日、ふと鏡を見ると、ハゲができているではないですか!

「これは大変!」と皮膚科に駆け込んだところ、
「脂漏性脱毛症」と診断されました。
これは、頭皮から過剰に皮脂が分泌されてしまうのが原因のようです。
皮脂が毛穴にこびりついてしまい、毛穴が塞がれてしまうので、
毛が抜けてしまうのだとか。
過剰な皮脂は酸化して、頭皮がかゆくなるといった炎症や
頭皮独特の臭いのもとになるそうです。

脂っこい食べものを多く摂りすぎていたり、ストレスだったり、
また、ホルモンのバランスが崩れてしまったりなど
何らかの原因があって、皮脂が過剰に分泌されてしまったり、
シャンプーをしたときに、ちゃんと洗えていなくて、
皮脂が落ちきれていなかったり、また逆に、
洗浄力の強過ぎるシャンプーで洗っていることで、
必要な皮脂まで洗ってしまい、それを補おうとして、
皮脂がたくさん出てしまったり…など、
いろいろな原因が考えられるそうです。

治療には、脂漏症の原因にあっているシャンプーを使って、
毛穴をキレイにすることと、規則正しい生活と
食生活を心掛けることが大事なようです。

とりわけ食生活が乱れると腸内の環境が悪くなり、
ビオチンという栄養素が不足するようになります。
これが脂漏症の原因として最近注目されるようになりました。
詳しくは「ビオチンが脂漏性皮膚炎に関係している?」をご覧ください。

頭皮のかゆみは、シャンプーがちゃんと落ちていないのが原因かも?

私は最近、髪を洗ってもすぐ、頭皮がかゆくなってしまいます。
シャンプーが原因なのかなと思って、いろいろ変えてはみるのですが、
あまりスッキリ改善とはされないのです。
かゆくなってくると、かなりかいてしまうものですから、
洗ってから丸1日持たないくらいで、
洗った方がいいような状態にまでなってしまいます。

ちょっと恥ずかしいなと思って、相談しにくかったのですが、
先日、意を決して、いつもお願いしている美容師さんに相談してみました。
すると、
「頭皮にかゆみがある場合は、たいてい、シャンプーのすすぎが
足りていないんですよ。うちにくる新人の美容師たちも、
最初はお客様の髪をシャンプーをすることから始めるのですが、
すすぎが足りないと、すぐにかゆくなってきてしまうから、
念入りにすすぐように…というのを最初に教えるんですよ」
とのことでした。

美容師さんに「こういうところが、特にかゆくないですか?」
と指摘されたのは、髪の生え際でした。
まさにそうで、どうやら、私のシャンプーのすすぎが足りず、
洗浄成分がしっかり落ちていなかったのが原因だったようです。

そういえば、最近、かなり適当にシャンプーをしていたような気がします。
頭皮マッサージをするくらいのつもりで、しっかり
シャンプーを落とすようにしようと思います。

このページの先頭へ